サイトトップ > 2013年 > このページ

2013年01月26日(土)

土曜なので、朝早く平日に起きれば、たくさんの女子高生が見られるのですが、どうも、休日モードになると、朝早く起きれないのはどうしようも無い情けなさですね。
ただ、朝はみんな急いでいて、ゆっくり美しい芸術を鑑賞するには向かないような気がしないでも無いです。

と言う事で、今日は疲れていたので寝て過ごそうと、出掛ける予定は無かったのですが、昼に目が覚めて、更にもう一回寝るという愚行、堕落中の堕落生活を送ってしまいました。
しかし、昨日2時くらいに寝て、本格的に起きたのが17時。15時間とか寝ていると、腰が痛くなりますね。
と言う事で、土曜と言う事もあって、17時に出掛けていきました。
平日だと割と遅い時間帯でも可愛い女子高生は見れるのですが、土曜はこの時間帯、ちょっと厳しいと思って居たのですが、初めて見ると思われるプリーツスカートの制服女子高生を見ることが出来ました。しかも可愛い。

この女子高生、黒髪セミロングで、身長はおおよそ156~7cm程度の普通の身長です。黒髪ロングはストレートヘアでは無いですが、ちょっと逆手にとった、ふわっとさせて、少しだけ大人っぽく演出。ストレートヘアで無くても、工夫すると日本の女の子は可愛い髪型になりますね。ヘアケアはどんな風にしているのでしょうね。

さて、コートとマフラー姿で、マフラーは紺地の目立たないものを巻いていましたが、美白の小顔が輝いて見えます。
制服はスカートしか分かりません。割と鮮やかな青とグラデーション、くっきりとした白のボックスデザイン?
こう書くとわかりにくいのですが、要は、青と白の、グレーもあったような、グラデーション型のチェックプリーツスカートです。
膝上設定は約20cm。綺麗な生足。美しいです。程よく太いその生足は、肌も綺麗で、無駄毛処理のカミソリ負けも、ぶつぶつも無い恵まれた芸術のような美しい生足でした。
少し太いながらも、膝下にかけて綺麗なラインを描いて、ふくらはぎを包み込むような感じの長めの紺ハイソックスで、足首も締まって脚自体は太めでもかなり洗練された美しさです。
スカートを短く設定しているのも分かりますね。美しいですし、可愛いです。
靴はやはりメンテ力がかなり高いと思われる新品みたいな磨かれた黒ローファー。
この女子高生も外見、髪型もストレートヘアじゃ無くても、可愛くセットして、限られた範囲内の制服で可愛さと美しさを演出する、女子ならではのきちんとした性格を持ち合わせてますね。

生足で脚や小顔の様子を見る限り、綺麗に無駄毛を処理しているようですが、ワキはどうなんでしょう。更に更に、こういうカワイイ女子高生のVIOラインは?とイロイロ妄想してしまう私はやはり変態なのでしょうか?
ワキは無駄毛でカミソリを使って剃ると、肌に悪いので、せめてワキだけは、高校を卒業して進学か働き始めたら、綺麗に脇脱毛した方が良いかと思います。欲を言えば、多分綺麗に全身脱毛が良いかもしれませんね。結構自分では処理できない部位がありますから。

と言う事で、可愛い女子高生でした。
しかし、変態は有る程度認めますが、美しい、可愛い女子を見るのはほとんどの野郎共と同じだと思いますので、見て楽しむだけの私は、かなりの変態紳士、いえ、生ける美しい女子を見る芸術鑑賞家、こういう毅然とした態度で行こうかと思います。