サイトトップ > 2013年 > このページ

2013年01月08日(火)

多分本格的に寒くなるのは2月だと思いますが、まだ女子高生の中にはコートを着ずにブレザーだけ、もしくはブレザー、マフラーという組み合わせの女子高生も結構居ますね。
この時期かもう少し後になると、大学受験の関係で1~2年生が主体かと思いますが。
ですが、実際試験会場で、私が受験した某難関大学では、隣は現役制服女子高生だったのを覚えてます。ちなみに超がつく難関大学ですが、女子の質はかなり良いと思います。
と言う事で、今日は多分2年生くらいかな?と思われる女子高生です。
ちょっと昼に外に出たのですが、昼間に見ました。
肩までの自然な黒髪セミロングのストレートの髪ですが、日の光で、若干茶色になるのがこの女子高生の髪質で、自然な美しさを感じました。染めなくても綺麗な黒髪と光りの加減で明るい茶髪になるようですね。意図的に染めなくても、綺麗に見えるので個人的には、黒髪と自然な茶髪は良い感じかと思います。
染め方によっては、黒髪は光り輝くのですが、茶髪だと光りで輝かないつや消しという感じになるようで、何処かで記録を書いた覚えがありますが、素材を活かした自然な茶髪の方が好みですね。
もちろん、綺麗に自然な感じで茶髪にしている20代女子も、ヘアケアは大変かもしれないですが、見ていて綺麗だなと思います。
逆に染めてしまって、あまり維持メンテが出来ない様な中途半端な感じの茶髪はちょっとお洒落じゃ無いかな?と勝手に思ってしまいますが。
ちなみに以前付き合っていた彼女は、黒髪だったのを茶髪にして、メンテが面倒だったらしく黒髪に戻してしまった事がありましたね。和風な感じの綺麗で素敵な黒髪ロングストレートでした。

随分長くなってしまったのですが、今日の女子高生。この子も可愛いですし、制服のメンテ力もかなり高そうです。女子力有りそうですね。
コートは無しで、赤とか黒とか緑とかちょっと柄ははっきり分からないデザインのマフラー。紺ブレザー、紺カーディガン、リボンタイはちょっと分からず、白ブラウス。紺プリーツスカートのかなりオーソドックスな感じの制服ですね。ですが、着ている中の女子は素材としてはかなり可愛いので、汚れもシワも無い、折り目正しいプリーツが印象的です。
チェック柄だと、あまりプリーツの折り目とか、シワとかよく分からないのが実情ですが、紺プリーツスカートは結構分かってしまうので、維持メンテが結構大変なのかな?と思います。実際どうなのかはちょっと分かりませんが。
スカートの膝上設定は15cm位でしょうか。割と普通ですが、外見きちんとしているので、格好良くクールに見えます。印象的に女子は9割方?きちんとしていますね。
女子高生らしい少し太めの生足大腿も健康的な感じ。つるんとした滑らかで柔らかそうな、綺麗な生足ですね。
膝下は少し長めの紺ハイソ。少し締まって見えるふくらはぎも健康的な感じの程よい太さ。
個人的には黒のニーソやストッキングが似合いそうで、健康的な女子らしくて良い感じ。制服越しに胸が分からないのがちょっと無念。
こういうカワイイ外見の女子は脇とかVIOラインが凄く興味が湧くのですが、さすがに見えるわけでも無いので、想像するしか無いですね。
多分、冬場でも脇は女子高生でも処理はしているかと思いますが、可愛い女子に限って結構毛深くて悩んでいる女子も多いかもしれません。
両脇毛根が見えると可愛くてもちょっと萎えてしまうのが悲しい性ですが。見えないので何とも言えません。
最近はお手軽に痛くない脱毛エステがあるので、多分最初は両脇脱毛でしょうかね。

見た目可愛くてきちんとした女子高生でしたので、また見たいなぁ、と、思わせる女の子でした。