サイトトップ > 2012年 > このページ

平成24年11月27日(火)

今日は結構一杯、記録に残したい女子高生が多くてどの女子高生を記録に残そうか悩んでしまいますね。

たまには、セーラー服の女子高生をと思っていたら、このセーラー服は初めて見るかな?と思う可愛い女子高生を見たので、記録に残しましょう。
それ程身長は高くない150cm前半くらい。黒髪を綺麗に結い上げたポニーテールにしていました。(断っておきますが、別段ポニーテール萌えではありません。好きな髪型の一つではありますね)
少し丸顔ですが、太っているわけでは無いですね。むしろ可愛いという感じ。頬とか弾力有りそうな肌ですね。コスメはドラッグストアのスキンケア程度なのかもしれませんし、綺麗な黒髪ポニーテールは普通のシャンプーとトリートメントなのかな?と言う妄想です。
セーラー服は、上着に白のセーターを着込んでいて、紺襟、3本線、マフラーで首元が良く割らずですが、紺?青?のスカーフでしょうか。ちょっとはっきりしませんが、少し小さめか、セーターの中にスカーフ入れちゃっているようにも見えます。
しかし、マフラーはこの世代の女子高生が上限と思われるピンク色の可愛いのを首に巻いていました。
スカートはオーソドックスな紺プリーツスカートで、やはり、膝が隠れる程度の長さ。
周りを見ると、チェック柄やブレザー系のプリーツ、今日は箱形プリーツでも見ましたが、膝上15cm~20cm位が今時点では普通の長さのようです。夏時点とはスカートの長さも変わるものですね。
ですが、何故かセーラー服はスカートの長さが変わりません。
割と露出が少ないですが、膝裏は見えるので、チラ見していましたが、これまた綺麗な美白の肌ですね。
普通の女子高生でもこの白さですから、白人が「日本人の女子は白人より白い」などと言うのも分かるような気がします。
膝下程度しか脚の太さは分かりませんが、やはり女子高生らしいふくらはぎの太さで、少し太めなふくらはぎに白ハイソックス。
〆は黒ローファーと定番です。

髪型がきちんとしていて綺麗なので、何となく9割方の多数派女子の性格に入りそうですね。
恐らくこの世代から自分磨きを始めるのかなぁと、コスメやダイエット、そういうのにも興味があるんでしょうね。
私の勝手な意見では、自然なナチュラルメイクで、健康的な感じのする脚が良いと思うので、是非その方面で、コスメやエステで維持して戴きたいという感じです。