サイトトップ > ページ名

エステ、コスメの原点は若さにあるのかも

普段何となく見ているカワイイ女子高生、20代の女子とか画像はありませんがコスメやエステ、その他イロイロ考えつつ記録していくのが目的です。

画像はありませんが自然な可愛い女子を見たら記録します

エステやコスメは17~18歳くらいを目指しているのかもしれませんね。

最近知ったことですが、日本の女性は欧米の女性と比べて30代~40代?もしかしたら50代まで?若々しさが残るそうですね。
何故かは追求していませんが、不思議です。

ですが、ここ最近、自然な美しさという原点が、18歳位の女子が美しさの頂点なのかな?と考えるようになりました。

理由はイロイロありますが、特筆を少しあげると、
①ナチュラルメイク(もしかしたらノーメイク)でも綺麗な肌つや
②自然な黒髪(校則があるせいか自然な黒髪で綺麗に見える)の日本女性らしい本来の美しさがほとんど当てはまる
③身だしなみの綺麗さはプリーツスカートや新品同様の磨かれたローファーでわかりやすい

例をあげると切りが無いような気もしますが、見ているだけでも気がつく範囲で、特にコスメを意識せずとも綺麗な肌、そして身だしなみもしっかりしているのがわかります。

やはり19歳でコラーゲンが頂点を向かえるせいか?肌つやも綺麗ですね。
何故か高校を卒業してしまうと折角の自然な美しい黒髪を(オシャレで)染めてしまう女子も多いですが、ここ最近は少し本来の自然な黒髪の女子も以前よりは増えてきた気がします。ですが、まだ少数派かとコレを記述(2014年春)している昨今です。
肌つやなんかは意識してお手入れしている女性が多いですが、やはりコラーゲンの頂点が19歳なので、頂点間近の年齢層は「自然な美しさの肌」の理想像なのかもしれません。
自然なモノと言えば昨今はオーガニックコスメも人気があるようですね。

ちょっと話は脱線して、特筆した③について。
一つ男性とは違う点で、「きちんとした身だしなみ」として③であげましたが、コレが際立って見受けられるのが10代後半くらいの女性でわかる気がします。一層美しさが映えると言いますか。
特に丁度帰るくらいの時間帯で目にするプリーツスカートにシワが全く無くて、一層綺麗な脚が更に綺麗に映えると言うことに気がつきました。ぴったりとした綺麗な靴下に新品同様に綺麗に磨かれたローファー。
もうこの辺りで男性諸氏と「身だしなみ」で、男性との差が明らかになってきますね。
かく言う私自身、革靴とか未だに余り意識しなかったりしますけど、特にプリーツスカートのプリーツとローファー磨き方にはのメンテ力は素晴らしい女子力を感じますね。


そんな日常で、気がついた点なんかを少しずつ、コスメや少し悩みそうな肌や髪、たまに目にするカミソリ負け等のトラブルなどを見た目で判断するコスメエステ関連です。

更新情報